ひかり歯科ブログ

  1. ひかり歯科医院
  2. ひかり歯科ブログ
  3. スタッフ
  4. セレック治療

セレック治療

スタッフ

ひかり歯科医院では、昨年末にセレックという新しい設備を導入しました。

この設備の導入により、あの粘土の様な型取りを行わず光学カメラでスキャンするだけで詰め物や被せ物を作ることが出来るようになりました。

スキャンの時間も数秒で終わりますので、かなり治療の負担を軽減することができます。

こちらが光学カメラです。


さらに光学カメラでスキャンした画像がこちらです。



スキャンしたデータをコンピュータ上で設計して歯の詰め物を理想的な形にしていきます。

もちろんかみ合わせも確認できます。

そして、ミリングマシンと呼ばれる機械でセラミックのブロックをデータをもとに削り出していきます。



そうなのです!

わずか1日で治療が終わります。

虫歯の大きさにもよりますが、型取りして技工士さんに作製して頂いていたものが、その日のうちにひかり歯科医院で完成します。

メリットは、通院回数が減ります。さらに仮の蓋の期間がありませんので、感染なども起こりにくく、傷が1日で治るイメージです。

また、セレックで使用するセラミックは、工場で企画で作られている為、不純物などが少ないです。カラダの一部になるので不純物などが少ないという事は、大切にしたい要素です。

セレック治療は、基本的に保険外治療になりますが、ご自身の歯の大切さにはかえれません。

もちろんひかり歯科医院では、特別に歯とセラミックの表面を処理してしっかりとした接着システムでくっつけていきますので、銀歯の詰め物よりも二次的に虫歯になる確率が下がります。

セレック治療の治療時間は、1時間から1時間30分程度です。

1日で一回の麻酔で治療が終わるのもセレック治療の利点です。

こちらの写真がセラミック治療の治療前と後の写真です。









写真の様に見た目も銀歯より綺麗で会話や笑ったくらいでは、治療していることがわからないくらいになりますが、本当はセラミック治療の良い点は、見た目だけはありません。

二次的な虫歯が出来にくい、アレルギーになりにくいカラダに優しい材料、かみ合わせた時に複数の金属による不調和なども起こりにくいといったような沢山の良い点があります。

この1日で治る治療は、もちろん設備が整っていないと行えません。また、ひかり歯科医院ではマイクロスコープという歯科顕微鏡も導入していますので、虫歯を取る時にマイクロスコープを使用して出来るだけ歯を削る量を少なくし、詰め物がぴったり合う様に削るように取り組んでいます。

もちろん治療技術も日々研鑽し、セレックを十二分に使いこなせるようトレーニングしています。

セレック治療に関する事は、いつでもひかり歯科医院のスタッフにお尋ね下さい。


エントリーリスト

カテゴリーリスト


〒421-0113  
静岡市駿河区下川原6丁目28番4号


phone054-257-8888054-257-8888

無料メール相談

ネット予約

診療時間
9:00〜13:00
14:00〜18:30

★土曜日の午後は、14:30~17:30まで。日曜日、祝祭日は休診です。
※各種保険を取り扱っています。
※保険以外の自由診療については治療内容をご説明し、ご相談申し上げます。

© HOKARI DENTAL CLINIC